蔵群とは

オーナーズ・トークWhat the owner says

時が伝えるもの、時が生み出すもの。看到了以前的古董,有種懷念的感覺

藏群主人 眞田 俊之 | Kuramure Master Sanada Toshiyuki

藏群主人 眞田 俊之 Kuramure Master Sanada Toshiyuki

プロフィール簡介

1968年(昭和43年)2月5日小樽市生まれ。高校まで小樽で過ごした後、明治大学(東京)へ進学。卒業後は北海道ワイン(株)勤務などを経て、家業である「ホテル武蔵亭」の経営に参画。2002年「小樽旅亭藏群」を開業。(株)小樽観光企画代表取締役。

1968年2月5日在小樽出生。在小樽高中畢業後,進入明治大學(東京)。畢業後曾經在北海道紅酒公司等工作過,後來參與了家族生意"武藏亭"酒店管理。 "小樽旅亭臧群"於2002年開業,公司小樽旅遊規劃代表董事。



2012年11月8日、藏群創業10周年を記念し、「藏群とは」をテーマに対談が行われた。
以下はその抜粋。

  • 文頭「主」は藏群主人、「N」はインタビュアー

2012年11月8日,以紀念成立10週年之際"藏群"為題目接受了採訪。下面是摘錄。

  • 文頭是「主」臧群的總經理,「N」是記者

主/ 昨夜お泊まりいただき、いかがでしたか?

N/ 仕事柄、観察と分析癖がついていますから、ちょっと辛口ですが‥‥。
最初に部屋に入ったとき、窓が低く空間も決して広くはないと感じました。

主/ そうでしょう。それでいいんです。
で、今はどうですか?

N/ ええ、畳に座ったら最初低いかと思った天井の高さが何とも心地のいい包み込み感に変わって‥‥。窓も空があまり見えずにまぶしくない。しかし景色はよく見える。ああこれは日本家屋の深い軒先のような心地よさなんだと思い当たりました。
以前どこかでこんな感じを受けたと思ったのですが、京都の俵屋の心地よさでした。
ちょっとやられたな、という想いと、よくここまで作り込んだと思いました。
ここまで造り込んで集客は不安ではなかったですか?

  • 俵屋/創業300余年。日本を代表する三大名旅館のひとつ。

小樽旅亭藏群 - オーナーズ・トーク | Kuramure - Owner's Talk

M/ 昨天在這裡住的怎麼樣?

N/ 可能是職業的關係吧,養成了觀察和分析的習慣,可能說的有點嚴厲了吧‥‥
我覺得當我第一次走進房間,窗戶很低感覺好像不是很寬敞的感覺。

M/ 是吧。就是這麼設計的。
那麼現在呢?

N/ 哦,‥‥由於高度的上限,首先,我認為這是低的時候,坐在榻榻米上,突然感覺到環繞立體的感覺別提有多舒服的。房間裡沒有太多的窗戶也不怎麼能看到天空,但是景色卻看的很清楚,有種浪漫的感覺。這種舒適度,如同深屋簷的日本房子哦。
我想啊想啊,我以前到過這樣的地方,但它是※京都的俵屋啊。我想能建造這麼漂亮的旅館,一定費了很多心思。
把旅館建在這裡,不擔心沒有客人嗎?

  • 俵屋/公司成立300多年。代表日本三大名館之一。

主/ そうですね。準備に4年もかけていると一つ一つに筋が通ってきて、そんなこと考えもしなかった(笑)。こんなに気持ちのいい時間を過ごせる宿にお客様が来ないはずはない!と。
もう悟り(さとり)の境地でしょうか(笑)。

M/ 啊。為了實現這個夢想,花費4年的準備時間。我沒有想過顧客不來這樣的事情(笑)。客人在這麼舒服的環境裡,享受自己的休息時間,還擔心客人不來嗎? (笑)。

N/ 藏群は高級和風を目指したのでしょうか?

主/ あ、それはちょっと違います。
高級そうな素材を使い、どうだと言わんばかりの広い部屋ではかえって疲れる。人間には丁度いい空間というモノがあります。そこで過ごす心地いい時間、それを提供したかった。
でもそれはどの教科書にも載っていない。人それぞれ価値観は違うんだから答えがあるはずがない。でも日本には名旅館と言われる宿があり、中には数百年の歴史ある宿もある。そんな宿も含め泊まり歩いて確信したのは「贅沢は飽きる、心地よさは飽きない」ことでした。
その体験からしっかり刻んだのは心地よさの感覚です。こればかりは数字にも言葉にもできない。だからこそ藏群だけのお客様を引きつける価値が創れたと思います。
この十年で私たちの宿を定宿にされるお客様は確実に増えました。数年に1度からほとんど毎月来られる方まで幅広いですが、それぞれ藏群の時間に価値を見いだして泊まりに来られるお客様です。
温泉に入り昼寝をしたり、本を読んだりお茶を点てたり、めいめいの過ごし方をされて行かれます。
私たちの宿を理解し、ここの「時」を楽しんでいただけるお客様が一人ずつ増えていく。こんなとき、「私のくつろぎを共感していただけたんだ」という深い満足感があります。

小樽旅亭藏群 - オーナーズ・トーク | Kuramure - Owner's Talk

N/ 你想把臧群做成高級日式旅館嗎?

M/ 哦,不是這樣的。
我想提供使用優良的材料,適合客人放鬆舒適的空間,如果要是建個大的房間,客人也會覺得很累的。
這也是教科書中學習不到的吧。人的價值觀不一樣,所以答案也是不一樣的。但是可以說在日本有幾百年的歷史悠久的旅館,在那些旅館也住過,很確信的說「豪華會使人厭倦的,可是舒適度不會讓人厭倦的」。
把這樣的體驗銘記於心。這樣的感覺是不能用數字和語言表述的。這是只有臧群的客人才能體會得到的。在這十年裡我們這裡有很多的回頭客,有幾年來一次的,一年來一次的,也有每個月來的。
泡一下溫泉,然後睡個午覺或一邊喝著茶一邊讀著書。有各種各樣的方法來度過您的美好時光。
我們的目標是,在我們這裡的客人,能夠快樂的度過您的黃金時間,放鬆您的心情,這樣我們就滿足了。

N/ これからの藏群はどう変わっていくのでしょうか?

主/ これからは進化ではなく"深化"します。もっとくつろいでいただくにはどうするか?これをお客様に感じさせずに提供していきます。
人生の最後にもう一度泊まりたいと思ってもらえる宿。
そこで過ごした時間が一番だったと思われるような宿。
そんな「時」を生み、伝えられるような宿をこれからも深めていきたいですね。

N/ 藏群的未來會有什麼變化呢?

M/ 從現在起,將"深化"而不是進化。我想提供一種,像回到家那種放鬆感覺的旅館。
我想做一個,就算走到生命盡頭,也還想在那裡在住一晚的旅館。 在那裡度過的黃金歲月是最好的。我想建造一個,"今生最重要的時間,想在這裡度過"的旅館。

N/ 本日はありがとうございました。

N/ 今天謝謝了

Top of This Page



取材後記記者採訪後感受

ともすれば趣味人に見られそうな藏群主人。だが藏群のおもてなし文化を深め、やがて世界に問おうとする姿勢は「どのように利益を上げるか」よりも、「いかにくつろいでもらうか」という主人の熱いチャレンジスピリットを感じさせる。サービスやソフトにはまだ熟成の余地を感じるが、京の名旅館の伝統を現代的なアレンジを加えた個性を楽しめる宿。これからの10年よっては、北海道のReference point(基準点)になる可能性を感じさせる。

可能會發現藏群的總經理是個比較有獨立見解的人。所以臧群的好客文化在深化,讓我深深感動的是臧群的老闆的想法是比"如何盈利"更注重"讓客人怎樣放鬆的度過自己的黃金時間"。給客人的感覺是"我怎麼覺得在家裡。"在這裡可以享受獨特的住宿與現代風味的傳統的日式旅館。



主人の作法 業主的風格

オーナーの愛用品を紹介。名前よりもモノの持つ「味」を大事にした選択。

介紹臧群的總經理使用的商品。選擇經久耐用的要比牌子重要一些。

  • MONT BLANCのボールペンと呉竹の筆ペン
    MONT BLANCのボールペンと呉竹の筆ペン

    「『名を記す』ことは大事な行為、書くときは必ずこのボールペンです。1本は父の形見。筆ペンは日本を意識する道具として」

  • RIMOWAのトランク
    RIMOWAのトランク

    「引き手がシングルで容積効率がよく、立てれば腰掛け、寝かせば座れる便利さと気兼ねなく使える頑丈さで愛用。古いモデルでもう手に入りません」

  • 花梨堂の鞄
    オリジナルハンドメイド

    手作り。「柔らかく体に馴染むのがいい。世界に出るときは自分の中の「日本人」のシンボルとして必ず持ち歩いています」

  • 用上好竹子做的細軟筆和MONT BLANC的圓珠筆

    重要的簽字,寫比較重要的東西的時候一定用這只圓珠筆。細軟筆是作為紀念他父親的一種工具,筆也是像徵日本的一種道具。

  • RIMOWA行李箱

    這個行李箱的容積剛剛好,立起來的時候到腰左右,把它放扁可以坐在上面,這樣經久耐用的行李箱真的不錯。不過這是以前的款式了,已經買不到了。

  • 花梨堂的胯間包

    手工製作的。 "這個包的素材非常柔軟,去別的國家出差,旅遊的時候總是隨身攜帶"

Top of This Page



Interviewer 長嶋 匠 | Interviewer Nagashima Takumi

Interviewer 長嶋 匠Interviewer Nagashima Takumi

長嶋企画事務所 代表
建築士としてマンション、トマムリゾートなどの施工管理、その後リクルートで採用事業、北海道じゃらん立ち上げなど。現在独立し企画中心の毎日。岩内温泉髙島旅館、群馬水上高原ホテル200、鶴雅グループ、大手家電メーカー、美容室などに関わる。

長島規劃辦公室 代表
公寓建設管理,Tomamu度假勝地的施工管理,然後在艾傑飛和旅遊公司工作過。現在自己創建了企劃公司。為岩內溫泉的高島旅館,群馬水上高原酒店200,鶴雅集團,電子產品製造商,和美容院等做著企劃。

Top of This Page